2020年ふるさと納税サイトランキング発表 オリコン顧客満足度®調査

“見えない満足を可視化する”をコンセプトに、第三者の立場で顧客満足度調査を実施する株式会社oricon ME(読み:オリコン エムイー 本社:東京都港区 代表取締役社長:小池恒)は、『ふるさと納税サイト』についての満足度調査を実施し、9月1日(火)14時00分にその結果を「オリコン顧客満足度®」公式サイト内(https://life.oricon.co.jp/)にて発表いたしました。

■【ANAのふるさと納税】が初の総合1位に 

マイル付与連携のほか「地域振興への貢献」でも高評価
 2019年の調査発表開始に次いで2回目の発表となる『ふるさと納税サイト』の満足度調査。今回は【ANAのふるさと納税(全日本空輸株式会社 本社:東京都港区)】が、前回の総合順位(2位)、得点(72.56点)をともに上回り、初の総合1位を獲得しました。6つの評価項目では、「サイトの使いやすさ」、マイル付与連携に関連した「手続きのしやすさ」と「キャンペーンの充実さ」、そして「コンテンツの充実さ」と「地域振興への貢献」でも1位に。なお、「サイトの使いやすさ」と「地域振興への貢献」では2年連続の1位となりました。

~【ANAのふるさと納税】について 実際の利用者コメント~
「マイページがより使いやすくなったので、決済も簡単にできた(60代・女性)」
「ANAのマイルが貯まるのが良い(50代・男性)」/「年間の寄付額が一目でわかる(30代・男性)」
「マイルと連動したキャンペーンがあり、さらにお得な感じがした(30代・男性)」
「ふるさと納税の仕組みについては、一番分かりやすかった(60代・女性)」
「ANAカードの情報が反映されて入力項目が少なくてよかった(30代・女性)」
「災害地への寄付の目的が明確で、納得して寄付することができた(50代・男性)」

—————————————————————–
~総合1位の評価に輝いた【ANAのふるさと納税】ご担当者よる受賞コメント~
《2020年 オリコン顧客満足度®調査 ふるさと納税サイト 第1位 ANAのふるさと納税》
全日本空輸株式会社 マーケティング室カスタマーコミュニケーション部 部長 加藤 恭子 氏

このたびは、総合第1位という評価をいただき大変うれしく思います。

【ANAのふるさと納税】は、⽇本最⼤の国内線ネットワークを持つ航空会社として、ANAマイレージクラブ会員を中⼼としたお客様と国内各地域をつなぎ、地⽅貢献・活性化の⼀翼を担うことを⽬的に運営しております。

昨年度は、九州北部地区の大雨や台風で被害が甚大だった地方自治体への災害支援や、首里城の再建支援への寄附を進めて参りました。また独自の取組みとして、有名シェフが地域に赴き、地域の魅力や生産者の思いを料理人ならではの視点で発信することにも力を入れて参りました。
コロナ禍での取組みとしましては、「新型コロナウイルス被害ふるさとサポート」を立ち上げ、食材等の供給先にお困りの事業者様を支援させていただいております。 
現在は斯かる環境下ではございますが、お客様には、ANAのふるさと納税をきっかけとして、まだ見知らぬ地域に興味を持ち、いずれその地へ足を運んでいただきたいと考えております。ANAは、ふるさと納税を通じて、今後も一過性でなく永続的な地域活性化に貢献して参ります。

【ANAのふるさと納税】トップページ
URL▶https://furusato.ana.co.jp/
—————————————————————– 

 本調査は、2019年にふるさと納税サイトを利用して各自治体に寄付をし、返礼品を申し込んだことのある全国18歳以上の男女を対象に、『ふるさと納税サイト』16社の満足度について、インターネットによるアンケート調査を実施いたしました。調査設計では、サービスを構成する6つの評価項目を設定し、各項目を細分化した全19項目についての回答を聴取。集計後、弊社規定の回答者数を満たした企業について、「総合」「評価項目別」ランキングとして結果を発表しております。

2020年 オリコン顧客満足度®調査 『ふるさと納税サイト』ランキング
URL▶https://life.oricon.co.jp/rank-hometown-tax-website/

■『ふるさと納税』に関する概況

令和元年度(2019年度)のふるさと納税、受入額7年ぶり減
~東日本台風など災害復興支援寄付が増加~

 総務省が発表した2019年度のふるさと納税による受入額(寄付額)は4,875億円で、平成24年度(2012年度)以来7年ぶりの前年度比マイナスに。2019年6月から施行された、返礼品を寄付額の3割以下にとどめ、地場産品に限る新制度が自治体の過剰な返礼品競争の抑止力となりました。自治体別では、同年の台風19号で甚大な浸水被害が生じた被災地への寄付の増加などの特徴がありました。なお今年度(2020年度)は、自宅に居ながらコロナ禍で苦境に立たされた事業者を支援できるという点から、改めてサービスの利用に注目が集まっているようです。

ふるさと納税の受入額及び受入件数の推移(全国計)
令和元年度の実績は、約4,875億円
(対前年度比:約0.95倍)、約2,334万件(同:約1.005倍)
※令和元年(2019年)6月1日からふるさと納税に係る指定制度が施行

出典:総務省「ふるさと納税に関する現況調査結果(令和2年度実施)」より

出典:総務省「令和2年度ふるさと納税に関する現況調査について」各自治体のふるさと納税受入額及び受入件数(平成20年度~令和元年度)より

オリコン顧客満足度®とは

オリコンは音楽ランキングを通じて、目に見えない「人気」という指標を目に見えるかたちで提供してきました。そのグループ事業として、2006年より、商品やサービスの満足度を可視化する「顧客満足度(CS)調査」を行っています。 当調査では、実際にサービスを利用したことのあるユーザーのみを対象とした、大規模なアンケート調査を実施し、その結果をランキングとして発表。現在、さまざまな業種・業態における187のランキングを公開しています。消費者側にも企業側にも属さない第三者の中立的な立場で、「満足を可視化」=指標化し、公開することで、消費者には「生活満足度」の向上、企業には消費者に提供する「サービス価値」の向上に、役立つことを目指しています。

■「オリコン顧客満足度®」公式サイト ⇒https://life.oricon.co.jp/
■オウンドメディア「ミチタリ by オリコン顧客満足度」 ⇒https://cs.oricon.co.jp/michitari/
■CS調査 データ販売サイト ⇒https://cs.oricon.co.jp/data/report/

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    マイルを特に貯めていない身からすると、「さとふる」が見やすくて好きかな。

  2. 匿名 より:

    ふるさと納税サイトランキングをまとめてくれているのは有難い。参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。