LINEライン年賀状スタンプ作成無料アプリ期間限定提供開始!いつから?スマホで撮った写真を使って5分で作れる|iPhone・Android対応|2021新年挨拶

LINEライン年賀状スタンプ作成アプリ期間限定提供開始


LINE株式会社は、スマートフォンでLINEスタンプの制作・申請・販売ができる専用アプリ「LINE Creators Studio(ライン クリエイターズ スタジオ)」(iPhone・Android対応/無料)において、2020年12月1日 (火)より「LINE」で送れる新年挨拶用の年賀状スタンプが簡単に自作できる『年賀フレーム』の提供開始!

LINEライン年賀状スタンプ作成アプリ概要

本日から2021年1月17日までの期間、「LINE Creators Studio」において、新年挨拶用の年賀状スタンプが簡単に作成できる24種類の『年賀フレーム』を提供開始!『年賀フレーム』を使用すれば、お好みの写真と組み合わせて、最短5分で年賀状代わりに「LINE」のトークで使用できるLINEスタンプを作成することができます。『年賀フレーム』は、2021年の干支である牛をモチーフにしたもの、感謝の気持ちや、新年への希望を込めたもの、毎年つかえるシンプルなデザインなど、年賀として相応しい24種類の使いやすいフレームを用意しています。是非、ご家族やペットの写真はもちろん、撮りためたおうち時間中の写真など、外での記念撮影がしづらい今年ならではの写真とフレームを組み合わせて、オリジナルの年賀状スタンプを制作できます。

LINEライン年賀状スタンプ作成アプリフレーム

「LINE Creators Studio」では、LINEスタンプを楽しんで制作していただけるよう、有名クリエイターとコラボした期間限定のデコフレームなど、様々なコンテンツを提供してきました。さらに先日より、制作したスタンプを無料で受け取るか、分配額を受け取るかの選択も可能となりました*1,2。ご自身やご家族だけで使用したい方、たくさんの人に購入して使用してほしい方、それぞれのLINEスタンプ制作の目的別に使い分けください。また、審査時間は約2日程度にまで短縮しています*3。スタンプ販売までの工程がスピーディーとなったことで、年始の挨拶や誕生日などの記念日、歓送迎の為にスタンプを自作してプレゼントすることがより簡単に行えるようになりました。
*1分配額を受けとる場合、制作したスタンプをご使用になる際にはご自身で購入する必要があります。
*2 LINE Creators StudioアプリVer.4.0から選択していただけます。
*3 LINE Creators Marketの審査も同様に審査時間が短縮されています。

LINEライン年賀状スタンプ作成アプリ特設ページ

『年賀フレーム』特設ページ :
https://store.line.me/SC/LCS2020

LINEライン年賀状スタンプ作成アプリ提供期間

『年賀フレーム』提供期間 :
2020年12月1日 (火) 11:00 〜 2021年1月17日(日)23:59

LINEライン年賀状スタンプ作成アプリキャンペーン

■「#年賀フレーム」Twitter投稿キャンペーン
本日から12月15日までの15日間のキャンペーン期間内に、「#年賀フレーム」のハッシュタグをつけてTwitter投稿してくださった方の中から抽選で100名にAmazonギフト券1万円分をプレゼントいたします。更にLINEスタンプ公式Twitterをフォローしてこのキャンペーンの投稿をリツイートすると当選率が上昇します。

キャンペーン詳細
https://store.line.me/SC/LCS2020 
LINEスタンプ公式Twitter
https://twitter.com/LINEStickerJP

「LINE Creators Studio」について
「LINE Creators Studio」は、ご自身のスマートフォンを使って、写真やイラストで簡単にLINEスタンプが作れる専用アプリです。スタンプの制作・審査・販売まで、全てアプリ内で完結します。

LINE Creators Studio 公式Website
https://creator.line.me/ja/studio/

今後も「LINE Creators Studio」は、より簡単に楽しくLINEスタンプを制作・販売できる専用アプリとして、ユーザーニーズに合わせたアップデートを行い、友だちや家族などの親しい人とのコミュニケーションに役立つ存在となることを目指します。

関連>年賀状の一言【コロナ禍Ver・健康を願う例文】友達や同僚へ送るコメント2021年

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。